寒くなってくると寝付けなくなることがあります

10月に入ってだんだんと冬に近づいてきました。
お風呂に入れば皮膚に突き刺さるような感覚と「あー。」という声が出る季節になってきました。
寒くなればお風呂に入るのが、夏以上に楽しみになります。
でも寒くて布団に入りますが、なかなか寝付けない季節でもあります。
寝相が悪いせいなのか、布団を寝ている間に剥げば寒くて目が覚めます。
夏も同じような事がありますが、暑ければ扇風機やクーラーで賄えます。
冬も暖房をつければいいと思いますが、落とし穴があります。
暖房をつけると大体乾燥がひどく、気づけば息ができなくなります。
そんなこともあり、冬に近づくにつれて寝つきが悪くなるということです。
寒くて布団を重ねて寝れば、苦しくて寝付けません。
と、最近はそこまで寒くなくてもホットジンジャーを作ることにしました。
少し寒いときでも体は寝るときも、お風呂上りのようなホカホカになります。
ホットジンジャーに飽きてきたならホットミルクですね。
暖かいものを飲むことで眠気を誘うということですね。キレイモ 学割